Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

3-10.無痛計画分娩の入院前日に、まさかの陣痛到来?

3-10.無痛計画分娩の入院前日に、まさかの陣痛到来?

一人目の出産の時とは違い、三人目ともなると、妊娠中も上の子供たちの行事などが色々とあります。

慌ただしく過ごしているうちに、とうとう入院予定日の前日になりました。

もう、しばらくゆっくりできそうもないので、ママ友を家に呼んでおしゃべり。

(私)最初の設定日まで持ちそうになくて、明日入院してあさって出産になったの。
(友達)そっか〜、いよいよだね。

友達を見送りながら「しばらく、こういう風に友達とおしゃべりすることもできないんだな・・・」

と思いました。

そして夕方には、入院中のお世話をお願いしたお義母さんも到着。

入院荷物もまとめ、あとは明日病院へ行くだけ!

色々と(病院に)振り回された今回の妊娠でしたが、あとは計画どおり、病院へおまかせしたら19日には生まれてるはず。

しかし・・・。

なんとな〜く、午後からずっとお腹に鈍い痛みを感じていました。

そして夕方にかけて、どんどん痛みが増してきました。

不安な気持ちを「まさか」と打ち消していましたが、不安がどんどん確信に変わっていきました。

これって・・・陣痛なのでは!?

そして会社で仕事しているダンナに電話。

もしもし私。陣痛、来た。
え〜〜〜っ!!

いつもは冷静なダンナも、さすがに叫びましたね。

急いで会社から帰ってくるとはいいましたが、会社はけっこう遠い。

果たして間に合うのか!?(-∀-;)

この記事をシェアする

3人の出産カテゴリの最新記事