Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

現金、カード類、保険証、免許証、鍵、携帯・・すべてが無くなった!

現金、カード類、保険証、免許証、鍵、携帯・・すべてが無くなった!
この記事をシェアする

ショッピングセンターの多目的トイレに忘れたバッグが、約5分くらいで無くなってしまった話の続きです。

なくなった荷物をどうやって探そう?

今はiphoneなので「Find iphone」で、位置情報を確認することができます。

でもその当時持っていたのは携帯電話でした。

確かGPSが入っていたような気がする・・・

そう思い、ショッピングセンターの携帯電話カウンターへ行きました。

事情を話して、追跡できないかやってもらいました。

しかし、携帯電話の電源を切られしまったようで、追跡できませんでした。

・・・でもね、もし大体の場所がわかったとしても、そこに立って自ら

あなた、私のバッグ持っていませんか?

って聞けるかな?

もし聞いたところで、バッグは隠しているか私の姿を見たらそこらへんに捨てるかもしれないし、警察官でもない限り難しい・・・。

ちなみにそのバッグの中には、現金の他に数種類のクレジットカード・保険証・免許証・家の鍵・携帯電話が入っていました。

つまり、私の生活全てです!

バッグ自体も買ってから初めて使った時でした。

ショッピングセンターで、防犯カメラを見せてもらえないか聞いたんですが、「警察からの要請がないとできない」とのことでした。

警察が1個人の盗難に対して、防犯カメラを見るなんてことやってくれるとは思えない・・・。

一応紛失物が届いていないか確認しましたが、ありませんでした。

もう買い物どころではなく、とにかく帰ることにしました。

でも、家の鍵もない!

その時ダンナは家の鍵を持って出てはいませんでした。

どうしよう・・・。

どこか開いていないか、ただそれを願うしかありませんでした。

続きます。

自分の体験カテゴリの最新記事