Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

洗濯物の山に、さらに追い討ちをかけたモノとは。

洗濯物の山に、さらに追い討ちをかけたモノとは。

子供が3人いる我が家では、金曜日は特に皆が持ち帰ってきた洗濯物の山になります!

小学校に二人通っていた時には、給食当番の白衣が重なったり、溜めに溜めた給食袋を一気に持って帰ってきたり、中学校のジャージは大きくてけっこう生地も厚い。

(ちなみに給食袋や体操着入れ、上履き入れの作り方を載せています。ハンドメイド目次から)

晴れている時はまだいいんですけど、雨の日なんて干す場所がなくて困るんですよねー。

しかし、ある日中学校に通っている長女が持って帰ってきたものに驚きました!

えー!これ洗濯するの!?

それは大きなテーブルクロス。

学校の昼食時間、班ごとに机にテーブルクロスを敷いて食べているそうな。

え・・・そもそも15分しかないランチタイムに、なんでそんなことするの?

まあでもそれはいいとして、班員で順番にこのテーブルクロスの洗濯が廻ってくるという・・・。

このテーブルクロスがシングルのシーツくらいの大きさがある上、けっこう分厚いんです!

ただでさえ干す場所がないのに、やたら場所とる〜!(´゚Д゚`;)

で、もっと嫌なのがアイロンかけ。

大きいので全体にアイロンかけるのが大変!

いったい誰が決めたんだよ、このテーブルクロス!???(๑`н´๑)

・・・と思っていたら、約1年後廃止されました。

やっぱりお母さんがたの反対が多かったんでしょうね・・・。

って、やる前に気がついてよっ!て思いました。

Advertisement
この記事をシェアする

自分の体験カテゴリの最新記事