Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

水銀より危ないかも!それは・・・

水銀より危ないかも!それは・・・

病院へ到着し、お医者さんに診察してもらいました。

姉妹たちは体温計の水銀は口に入れたりはしていなかったようで、ホッとしました。
もし多少口に入ったとしても、体外に排出されるそうです。

(もちろん体温計からこぼれたくらいの少量です。後ほどネットで調べたところ、水銀をそのままにしておくと気化し、その方が有害と書いてありました。)

しかしお医者さんが言うには、電池の誤飲などの方が危険とのことでした。
ボタン電池は腸に張り付いて粘膜を溶かしてしまうことがあるらしく、場合によっては手術になるそうです!

そんなことになったら!
考えただけで手に力が入らなくなりそうです。

でも、私の周囲だけでも

「旦那の置いたタバコを食べちゃって、病院で胃洗浄した」とか

「裁縫していてちょっと目を離した隙に子供が針を飲み込んじゃったの!レントゲンに針がくっきり映っていた!でも数日後出て来たからよかった〜。」とか

「お姉ちゃんの小さいブロックをなぜか鼻の穴に詰めて取れなくなったの〜。耳鼻科に行ってようやく取ってもらった」など、色々な体験が出てきました。

子供は何でも口に入れてしまうので、本当に怖い!

家の中も危険がいっぱいなんだと実感しました。

この記事をシェアする

病気・ケガの記録カテゴリの最新記事