Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

暖かい、本当の春まであと一歩!(でも親の懐は寒い予感・・・。)

暖かい、本当の春まであと一歩!(でも親の懐は寒い予感・・・。)
この記事をシェアする

今日の東京は、まるで春のような気温!

春が来たのかな・・と思ってしまいます。

でもまだ2月。

長女も受験する、都立高校の試験日はいよいよあさって。

もし落ちても、私立高校は抑えてあるのですが、都立高校が第1志望の高校なので、長女は緊張しているようです。

もし都立高校が落ちたら、急いで私立高校の入学申しこみをしないといけません。

とりあえずは入学金の振込みと、制服などの指定用品の購入です。

色々私立高校を見学に行きましたが、さすが私立は制服にも力を入れているところが多いです。

ブラウスも白だけではなく、レモンイエローやピンクなどもあったり、スカートも柄や、パンツも選べたりとバリエーションがある!

かわいー!

親としても、この制服を着た娘を思い浮かべると思わず顔がゆるんでしまいます。

(イラストは全くのイメージで、その学校の制服ではないです)

・・・でも、あらためて制服などの指定用品を計算してびっくり!

(靴や靴下、コートに至るまですべて指定)冬服、夏服、体操着一式・・・

ドドーン!!!

えーと、アルマーニじゃないですよね・・・?

いや、むしろアルマーニの制服がお手頃に思えるわ。

 

それとですね、高校生になったらスマホを持たせてあげることになっているんです。

ダンナのお下がりの予定ですが、スマホなんて持たせたらどうなることやら・・・。

とはいえ、「周りはみんなスマホ持ってるよ!」という長女を、中学生の間はダメ、と言い続けていたのですが、さすがに高校生になったら持たせないわけにもいかない。

都立高校の場合は私立よりはだいぶ親の負担は軽くなりますが、通学のために電動機付き自転車は購入する予定。

まあ親としてはお財布はかなり寒いですが・・・

でも「もう少しで憧れの高校生活が待っている」ことを励みに長女は頑張っているようです。

 

長女の塾も、今日でとうとう最後。

今日は壮行会の予定だとか。

憧れの高校生になるために、あと1歩!

全国の受験生も、暖かい春は、もうすぐそこです。

 

中学校カテゴリの最新記事