Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

入学から3ヶ月でもう大学見学?出費ばかりの長女のお小遣い事情。

入学から3ヶ月でもう大学見学?出費ばかりの長女のお小遣い事情。
この記事をシェアする

長女が高校生になって、早半年がすぎようとしています。

高校では7月にいきなり「夏休み中に大学見学に行って記録を提出するように」と言われ、

この前入学したのに、もう大学の話?って驚きました!

長女は美術系志望なんですが、有名どころの学校のオープンスクールは7月の連休で終わってしまっているところが多く・・・

予定が合う日で探すのに苦心したようですがなんとか見つけ、友達と行ってきました。

そして夏から美術系の塾にも通い出しました。

授業料の他に道具代もかかるし、おやつ代や交通費・・・パスモにチャージしてもすぐなくなる!

さらに行動範囲が広くなったり、友達との付き合いで金遣いが荒くなりました。

でもね・・・正直お揃いの服とか買う意味わかりませんよ。

制服もジャージも一緒なのに、なぜ私服までお揃い???

プリクラだカラオケだタピオカだ、お揃いの○○だ!

そんなものまで親が出せません。

というわけで我が家では、(必要経費は除き)お小遣いはお手伝いをするか、テストの点次第にしました。

お弁当作りもお手伝いに入っています。

(お手伝いが嫌なら勉強を頑張ればいいんですが、そちらは早々に諦めた?様子。)

しかし・・最初は張り切っていたのに、そもそも家族に3回くらい起こされないと起きて来ない。

起きてきてもスマホ見るかぼーっとしてる。

正直、自分が作る方が楽!!

でもこうでもしないと、もともと食にあまり関心のない長女は、いつまでたっても何も作れないのが想像できます。

ちなみに私は中学生の時、母親に「もう少しかわいいお弁当にしてほしい」と言ったら、「じゃあ自分で作りなさい」と言われ、そこから自分で作っていました。

ホットケーキを入れたり、今考えるとかなり変なお弁当作っていましたね・・・。

 

しかし、お小遣いも底を尽きて、ようやく本気で頑張ろうと思った長女。

といっても肉パックのラップを開けるのにも時間がかかり、「次はこれを乱切りにして」「乱切りって何?」・・・という感じです。

私は3分クッキングのアシスタントのように脇で控え、材料や道具を洗ったり用意したり。

1から全部一人で作り上げるには程遠い〜。

まあ私も次女の分のお弁当もあるので、結局は作っているんですけどね。

しかし高校・中学になってから、お弁当がいらない期間が合わなくなってしまったので、本当にお弁当の休みがない。

でも、最近卵焼きはだいぶうまくできるようになりました!

でもね・・・この前長女が大好きなYoutuberのイベントで、グッズを買いまくっていたんですよ。

(↓イラストは長女作)

渋谷でやっていたそのイベントのために、朝早くスッと起きて支度していた時にはびっくりしましたよ〜。

起きられるじゃんっ!!て。

まあ自分が一生懸命稼いだお小遣いを、何に使うかは自由です。

今週ようやくやる気になったお弁当作りが、いつまで続くのかな・・・笑

この記事をシェアする
ランキング参加中!Clickお願いします。   にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ

高校カテゴリの最新記事