Sui彩日記

40代主婦Suiの、小・中学生の育児・アレルギー記録や心象風景の絵日記です。(スマホメニューは左下のボタンから)

つけまつげが「カツラ」だとすると、マツエクは・・・

calendar

マツエク初体験の続きです。

施行してもらって2時間過ぎたあたりからトイレに行きたくなってきました。
でも目にテープついているままトイレに行くのも恥ずかしいし・・・(ショッピングセンター内なので、一度店外に出ないといけない)。
なんとか終わりまで我慢していて、トイレに行かせてもらいました。

すると・・・トイレの鏡に映った自分が

メ、メーテル!!!!?????(*゚Д゚*)ェ…


なんという衝撃!!
スポンサーリンク




自分のイメージってありますよね?
そのイメージが覆された時、誰よりも自分自身が驚くんですよね。

こういうシチュエーション、前もあった・・・。
と思ったのですが、それは授乳中で胸に初めて谷間ができた時でした。

胸が薄い私に、谷間ができるなんてっ!
豊胸手術でもしたかのような胸になり、気分があがりました。
しかし、授乳が終わったら、その前よりも胸がなくなりましたが・・・。

そんな衝撃を受けながら戻った私に、お店のスタッフが

「お客様のまつ毛は短くて少ないので、持ちが悪いかもしれません」

とやたらと強調してきました・・・。

いや、短くて薄いのは知ってるよ!

で、その後の装着感ですが、接着剤でつけているせいかそれともまつ毛のせいなのか、光にあたると視界の上部が反射するんですよね。

まつ毛が長い人っていつもそういうふうに見えているのかな?

あと、目をこすりそうになって踏みとどまっています。
無意識に目を触っているんだなとあらためて思いました。

でもでも、メイクをしていなくても化粧をしているように見えるんです!
きれいにマスカラつけて、カールさせているかのような・・・。

私みたいな面倒くさがりにはすごく便利だったかも!

たとえばデジタルパーマをすれば、自分で毎日コテやドライヤーでブローしなくてもきれいにまとまったりしますよね。

それと同じで、こういう処置をしておけば、ずぼらな私でも最初から少しメイクした感じになってくれる。

たとえるなら、つけまつげはそのつどつけないといけない「カツラ」みたいなものだけど、マツエクは「ヘア・プラス」みたいな感じで、接着しているまつ毛が抜けてしまうまでは、顔を洗ったり寝たりしている間もあるんです。

便利〜!(*´﹀`*)

とはいっても、友達に聞いたところ、サロンによってはすぐとれてしまったり、あまり上手につけてくれないところもあるようです。

 

施行時間の長さにはぐったりでしたが(施行する人、大変!)、これならたまにやろうかな、と思っていました。

・・・しかし、予期せぬトラブルが起きてしまったのです!


ランキング参加中!どれかをポチッとお願いします。

サイトのコンテンツの無断使用・転載はおやめください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す