Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

海と宇宙と鉱物とカフェ、Andartに行ってきました。

海と宇宙と鉱物とカフェ、Andartに行ってきました。
この記事をシェアする

先日ツイッターから、鉱石や作家の作ったアクセサリーなどのギャラリーを兼ねたカフェがあるのを知りました。

サイトを見てとても素敵だったので行きたいと思い場所を調べたら台東区。

遠いけど行けない距離じゃない。

こういうのが好きそうな長女に聞いたら「行きたい!」というので、すぐ予約しようとしたのですが、都合のつく日はすでに埋まっていました。

しかし1席だけ空いている時間があり、その日に私と長女が半々ずつ時間を使ってもいいか(一回の予約の枠が1時間半でした)問い合わせたところ、

「それでしたら今回、ギャラリー脇の椅子席だったらご用意できます」

と、2席用意していただけました!

予約当日、湯島の駅からグーグルマップを見ながら歩いていくと15分ほどでたどりつきました。

店内には、ガラスケースに色々な種類の鉱石が展示されていて、作家さんの作ったアクセサリーも販売されています。

予約の場合、トーストセットかワッフルセット、もしくはパフェセットを注文しないといけないらしく、長女はワッフルセット、私は誕生石のパルフェセットを注文。

飲み物はそれぞれ、海色・宙色のソーダ水にしました。

うっとりするような色・・・

宙色のソーダ水は、混ぜたら色が濃い水色になりました。

今月の誕生石「エメラルド」のパフェが運ばれてきました。

私は5月生まれなので、これが食べたかったんです!

ミントゼリーとコーンフレーク、上には(ドレンチェリーかと思いきや、マラスキーノ・チェリーらしいです)が飾られていました。

チョコも別途添えれらていたのに、ほぼ食べ終わりの時にチョコをかけていなかったことに気がついて、慌ててチョコを少したらしました。

長女が注文したワッフルにはアイスがついていました。

 

ちなみに店内奥には4つしか椅子がなく(予約で)埋まっていましたが、他にもけっこうお客さんが来ていました。

席がなくて持ち帰りできるソーダだけ買っていたので、もし行くなら予約は絶対した方がいいです(サイトから予約カレンダーもありました)。

また、今回はたまたまギャラリー脇の席を用意していただけたんですが、5月は土日の夜(20〜21時)限定で予約できるそうです。

ちなみに今回は、長女とライブに行く予定があってその前にここに立ち寄りました。

この場所に行く、とサイトを見せながら家族に言ったら、長男が「え〜!僕も行きたーい!」と・・・。

でも、繊細なものがたくさん置いてあるので、小学生高学年くらいじゃないと無理そうです。

いずれ、長男とも一緒に行きたいなぁ。

(次女は甘いものには全く興味なしですが・・・)

ここで飲んだソーダと色合いが似てませんか?↓

空想水族館の2作目です。

クラゲを見ているとほんと飽きません・・・。

この記事をシェアする
ランキング参加中!Clickお願いします。   にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ

家族でお出かけカテゴリの最新記事