Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

ホームベーカリーで作っているものはパンよりも、圧倒的にピザなわけ。

ホームベーカリーで作っているものはパンよりも、圧倒的にピザなわけ。
この記事をシェアする

我が家にはもう、10年くらい使っているホームベーカリーがあります。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥9,800 (2020/06/01 19:51:37時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに今新しい機種が出ています。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥34,692 (2020/06/01 19:51:37時点 Amazon調べ-詳細)

けっこう高い気もしますが、人気の生食パンを家で食べられることを考えると、炊飯器並みに使う人もいるでしょうね。

こちらの機種は「60分パンコース」という超スピードコースもあるようです。

シンプルなメニューで良いと言う人は、こちら↓で十分だと思います。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥26,500 (2020/06/01 11:08:04時点 Amazon調べ-詳細)

細かい比較表はこちら↓

さて私ですが、最初は小麦粉も国産にこだわったりして、食パンとか作っていたんですが・・・

うちの家族、あまり食パンを食べないんですよね。

そして、焼きたての食パンを食べたい!と思っても、我が家の機種は、スピードコースでも3時間はかかります。

その上、我が家にあるのは1斤タイプなので、5人家族でパンメインにしようと思うと、ちょっと足りない・・・。

いつしか、使わなくなっていました。

でも、ある日ホームベーカリーの本を買ったら、ピザの作り方が書いてあり、「これだ!」と思ってさっそく作ることにしました。

うちで作る時は、1斤用のピザの材料より、1.5倍にしています。

この中で焼くのは無理ですが、ピザ生地はオーブンで焼くので・・・。

でももちろん、モーターに負荷がかかるので、オススメはしません(最近変な音がしてきた)。

参考までに、うちで作る材料を書いておきます。

強力粉・・・380g

砂糖・・・12g

塩・・・7.5g

オリーブオイル・・・大さじ1.5杯

冷水・・・240ml

ドライイースト・・・4.5g

ちなみに、Panasonicさんが書いているピザ生地の作り方はこちら↓

材料を入れ、ピザコーススタート!1時間もしないうちにタネができあがります。

これを2等分にして丸めて、湿らせたフキンやクッキングペーパー(くっつかないように注意)をのせ、約20分ほど休ませます。

ひとつをさらに2つに分けて、違うソースにすることにしました。

一つはマヨネーズを塗った上に具をのせ、もうひとつはトマトソースベース。

ちなみにトマトソース、もし家にないときは、トマト缶のトマトを刻んでソースごと鍋にいれ、オリーブオイル大さじ2杯と塩を入れて、少し煮込んだものを使っています。

でもマヨネーズかけただけのソースもおいしいんですよ〜!

この時はマヨネーズの方は電子レンジで温めたジャガイモをのせました。

ピザ、家にあるものを適当にのせてしまえるのが良いです。

 

ただ、以前冷凍シーフードミックスを凍ったまま載せたら、水分がでてきてビチャビチャになってしまいました。

冷凍シーフードは、一度電子レンジで温めて、水分を切ってくださいね。

こうやって1斤の材料の1.5倍量をいつも作っていますが、ダンナが出かけていて4人でも、1回でなくなります。

次買う時は、1.5斤タイプかな・・・。

おうちご飯が続く今、子供達にトッピングを手伝ってもらうのも、子供達の時間つぶし・・・いや、お手伝いになって良いかと思います。

ランキング参加中!Clickお願いします。   にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ

食べ物カテゴリの最新記事