Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

オーストラリア旅行記 〜色とり鳥?〜

オーストラリア旅行記 〜色とり鳥?〜
この記事をシェアする

オーストラリア旅行では、色々な鳥を見ました。
ラミントン国立公園の中のホテル「オライリーズレインフォレスト」では、鳥に餌をあげているので、たくさん集まって来ます。


カラフルな鳥が多い!


鳥同士が餌の取り合いでケンカすることも・・・。

ホテルのアクティビティの中で、オーストラリアの動物について説明してくれるものがありました。
こちらのオウムは「Hello!」とひっきりなしに言っていたので、長男がその真似をして「Hello!」と言い出した!


他にもフクロウや大きな蛇、トビネズミやモモンガなども紹介してくれました。

森の中にもかわいらしい鳥がいました。

この森では、青いものを集めてメスの気を誘い、メスが気に入ってOKするとカップル成立するという鳥がいて、青いものが散乱している場所がありました。
なぜメス(女性も)はきれいなものが好きなんでしょうね?
オスがきれいなのは、メスがきれいな色が好きだからですもんね・・・。

さて森でなくて街にもカラフルな鳥はあちらこちらにいました。

しかし、ゴミをあさっている鳥はカモメや白黒の鳥・・・。


ちなみに、オーストラリアのカラスは白目があります。
真っ黒なカラスを見慣れていると、目の周りが白いことにすごい違和感!
残念ながら写真はとれませんでしたが、カラスが載っていた投稿↓

実はそれが一番驚いたかもしれません。

家族でお出かけカテゴリの最新記事