Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

2018年、我が家のハロウィン

2018年、我が家のハロウィン

今日はハロウィンですね。

皆さんパーティーの予定などはありますか?

我が家は子供たちが生まれたあとは、幼稚園のハロウィンイベントやご近所さんでお菓子を用意して子供たち同士でお家訪問したりしていましたが、だんだんと子供たちも成長し、そういうイベントもしなくなってきました。

家の飾りつけも全くせず、今年ハロウィンらしいことをしたといったら、ハロウィン柄のトイレットペーパーを買ったことくらい。笑

(しかも、ハロウィン前に使い切ってしまうという・・・!(´ཀ`; )

子供たちの仮装姿はかわいいですが、毎年同じってわけにはいかないし、サイズも変わるので、衣装もけっこう困りますよね。

どんどん衣装が増えていくし、今年は用意しなくていいかな・・・と思っていたら、次女は友達の家でハロウィンパーティーをやると!

衣装もないので、「地味ハロウィンにしようかな」と言っていました。

地味ハロウィンて知ってます?お題を決めて、その仮装をするという・・・。

たとえば、「東京に来てお土産をたくさん買いこむ外国人旅行者」の仮装(これは芸人のネタ)や、「無印良品に勤めている人と付き合いだした元ヤンキー」、「風邪でもむりやり出社するOL」などの、ほぼネタ化した仮装です。

しかしこれもかなりセンスいりそう!

もう時間もないし「じゃあ口裂け女にでもしたら?」と言っていたんですが、さっきダイソーに行ったら、仮装衣装が色々売っていてびっくり!

メイド服や迷彩柄ワンピース、警察官の服などが600円〜1200円くらいのお手頃価格。

着ないかな・・・と思いつつ、次女にメイド服を買ってきました。

別売りのアシンメトリーのソックス(200円)もけっこうかわいい。

メイドというより、アリスっぽくないですか?

やっぱり安っぽい感じもありますが(実際安いし。600円!)仮装なら断然オーケーですよね?

長男にも何か買おうとおもったのですが、少年対応のものが囚人しかなくて、長男が抵抗しそうなのでやめました。

イラストは、姉妹の小さい頃の仮装姿をイメージしたものです。

次女は小さい頃は髪の毛がストレートだったので、今とごっちゃになってます。

今年は長女は塾!

長男は商店街のハロウィンイベントに、以前も漫画に登場した幼なじみのR君と一緒に行く予定です。

では皆さん、楽しいハロウィンをお過ごしください。

この記事をシェアする

思い出・出来事カテゴリの最新記事