Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

寒いですが、東京の桜は満開!・・そして「令和」に思うこと。

寒いですが、東京の桜は満開!・・そして「令和」に思うこと。
この記事をシェアする

最近ほんとに寒いですね。
この寒さで風邪をひいてしまいました。

普段頭痛持ちでないのに、頭痛で目がさめるという体験・・・!

しかし以前バファリンを飲んだら、目の周りが殴られたみたいに茶色く変色してしまったので、怖くて歯医者さんでもらった痛み止めを飲みました。

でも外を歩くと、どこもかしこも桜が満開!
気温が低いので、桜がけっこうもっています。

この時期に出かけると、あちこちで桜が咲いているので、あらためて日本て桜が多いんだな・・・と思います。

数日前に車で上野駅の前を通ったら、すっごい人で、ほんとに驚き!
上野公園は花見客でごった返していそうですね。

 

ところで話変わりますが、とうとう元号が発表されましたね。

「令和」・・・

なんだかまだピンときません。

私は「昭和生まれ」ですが、実際は平成で過ごした方が圧倒的に多いんですよね。

とはいえ、もう二時代前の人間になってしまった・・。

これで、色々な書類に「R」も追加されるんでしょうね。

でね・・・予防接種など、接種時に病院からスタンプやシールを貼られるんですが、書類関係はもう「西暦」統一してほしいです!

ある予防接種は平成で、違うものは西暦だったりして、学校に提出する書類に書くときに、本当に紛らわしいんです。

いや、それ以前に何度も同じような書類を書かせるのはやめてほしいなぁ。

「令和」時代では、事務的な作業はもっとシステム化が進んでいったり、今でも時代に取り残されている感の教育の場などが変革されていくといいなと思います。

イラストは、夜桜をイメージしました。
夜の桜は本当に幻想的です。

今日やっと長女の制服が届きましたが、来週の入学式までには桜は散ってしまうかな。

 

自分の体験カテゴリの最新記事