Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

糖質解禁したダンナが作った、カラダに良いパスタ料理。

糖質解禁したダンナが作った、カラダに良いパスタ料理。
この記事をシェアする

このブログでも、今年に入ってからダンナが糖質制限で10キロ痩せたことを書いたんですが、今は糖質も徐々にとるようにしています。

ダンナの得意だったパスタ料理も、ようやく解禁されました。

でもダンナが選んだのは、全粒粉のパスタ。(写真は業務スーパーから)

いまいち何が書いてあるかわからなかったので、「Google翻訳」アプリで撮影すると、このように日本語に変換してくれるので便利!

全粒粉は、小麦の殻ごと入っている、お米でいうと玄米みたいな感じで、やや茶色です。

普通の小麦粉に比べるとカロリーや糖質が少し抑えられていて、食物繊維も豊富。

さらに、ダンナがこれを使う一番の理由は、食事時の血糖値の急上昇を抑える効果があるそうなんです。

全粒粉パスタの味ですが、普通のパスタ麺より少し固いんですよね。

私はおいしかったんですが、子供達はやっぱり普通のモチモチ感のあるパスタが良いみたい・・・。

さて今回は、ダンナが、トマト缶とサバ缶のパスタを作ってくれました。

スパゲッティーニよりペンネの方が、普通の小麦粉で作った食感と近い感じがします。

ちなみに、サバ缶はDHAとEPAが多く含まれていて、記憶力や集中力アップに効果があるそうです。

以前テレビで、東大医学部の河野玄斗さんがサバ缶をおやつに食べていたと言っていました。

さらにトマト缶は、生のトマトより栄養素が豊富ということで、サバ缶とトマト缶の組み合わせは無敵!

サバ缶とトマト缶に水、野菜、コンソメを入れてスープにしたり・・・

(写真は以前作ったスープジャー弁当です。)

ツイッターでバズレシピを公開しているリュウジさんの、「無水サバ缶キーマカレー」は10分でできるそうですよ。

あまり買い物に行けない今、サバ缶とトマト缶は常備しておきたいですね。

ところで全体的に茶色いの方が白いものより体にいいのかな?と思い、砂糖は、きび砂糖や三温糖を使っています。

でも白や透明感がほしい場合はちょっと困ってしまいます。

子供達がフルーツ飴作ったら、全然イメージが違った・・・!

そして栄養面ですが、きび砂糖はカリウム・鉄分・マグネシウムが多く、血糖値の急上昇しにくいらしいのですが、三温糖はあまりかわらないみたい!

茶色いからって、全部良いってわけじゃないんですね。

ホームベーカリーはやっぱり便利!の投稿↓

ランキング参加中!Clickお願いします。   にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ

食べ物カテゴリの最新記事