Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

やっぱり「カレーは最強」説。

やっぱり「カレーは最強」説。

家族が三食とも家で食べることが多い今、カレーの出番がけっこう多くなっていませんか?

我が家では、市販のカレールーを使うことが多いんですが、バターチキンカレーってレトルトだと売っているんですが、ルーが売ってない!

みんな好きなんだけど、なんでだろうと思っていました。

そしたら、インド人のダンナさんと国際結婚しているシャケ子さんのブログで、簡単なバターチキンカレーの作り方が載っていました!

このサイトで材料を見ると、チリパウダー、ガラムマサラ、クミンパウダーなどスパイスは必要ですが、あとはけっこう家にあるのではと思います。

我が家の場合、ダンナがたくさんスパイスを買っているので、家にあった材料でほぼ作れました。

そして結局ダンナが作ってくれたのですが、材料をブレンダーで細かくするのは面倒だったみたい。

でも、出来上がったカレーは激ウマ!

さて、バターチキンカレーの中にもヨーグルトを入れるんですが、我が家はだいぶ前からR-1ヨーグルトを家で培養しています。

今度は、るるっぱさんのブログを読んで、インド風ヨーグルトサラダ「ライタ」を作ってみました。

ヨーグルト、いつもははちみつやジャムで食べているんですが(私とダンナはおからパウダーも入れています)、サラダというのが新鮮!

レシピにあったパプリカパウダーは家になかったんですが、私はパクチーをのせました。

子供達は甘いヨーグルトが好きみたいですが・・毎日のように食べるものだから、こういう風に違った味で食べるのも良いな〜。

さっぱりしていてカレーにも合いますよ。

さて、先日は市販のルーのカレーだったんですが、ウォーキングがてら歩きで買い物に行ったので、お米はあったんですが重くて買えませんでした。

その代わりにナン。

糖質オフダイエット中のダンナは、カレーのお供はいつも野菜です。

この前は、鶏肉ときのこのカレーにブロッコリーをそえていました。

もちろんキーマカレーでも、ライスではなくアボカド添え。

そして、この前「肉のハナマサ」でレトルトのカレーを見つけたので、買ってみました。

1個約100円なのに、かなりクオリティが高かった!

業務スーパーなどにも100円以下のレトルトカレー売っていますが、具は自分で入れるとか、入っていてもすご〜く小さくて少なかったりするんですよね。

でもけっこう具が大きい!

そして、家族の好みで一人一人変えられるのが良いんです。

ダンナは辛口、私は中辛、子供達は甘口を食べたんですが、辛いもの苦手な長男・長女は大喜び。

いつも中辛なので・・。

家族5人分でも500円だし、食事作りが多い今、たまにはレトルトカレーも良いですよ。

そのほかにグリーンカレーも売っていて、こちらは400円弱なんですけど、2人分は入っているので、この前私とダンナと食べました。

たまにグリーンカレー食べたくなるんですが、子供達は普通のカレーが好きなので、そういう時も分けられて良いです。

近くに肉のハナマサがある方は、ぜひお試しを。

ダンナの糖質ダイエットメニューはこちら↓

この記事をシェアする
ランキング参加中!Clickお願いします。  
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ

 

Sui彩日記 - にほんブログ村

食べ物カテゴリの最新記事