Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

子供達のスープジャー弁当&ダイエットランチ 1月後半メニュー

子供達のスープジャー弁当&ダイエットランチ 1月後半メニュー
この記事をシェアする

今年も1ヶ月が終わってしまいました。

1月から、子供達のスープジャー弁当&糖質オフダイエット中のダンナに兼用できるスープを考えています。

さつま芋とこんにゃく・油揚げの味噌汁

 

糖類のさつま芋、子供達は大好きですが、ダンナは食べないので、こんにゃくをたっぷり入れています。

ダイエットには、きのこととこんにゃく類、豆腐などは欠かせません!

キャンベルのトマトスープ(缶詰)

今日はちょっと時間がない!という時のために、キャンベルのスープ缶をストックしてあります。

缶詰を鍋に開け、空になった缶詰のぶんだけ牛乳を足して温めれば出来上がり。

以前ちょっと味が濃い、と言われたので、少しだけ牛乳を多めにしています。

舞茸と白菜の中華スープ

舞茸と白菜を鶏ガラスープに入れ、仕上げにはごま油をたらしています。

舞茸スープはやっぱりおいしい。

わかめと大根・油揚げの味噌汁

長女が、大根とわかめの味噌汁が1番好きみたいです。

カロリーも低いし、たくさん食べても罪悪感ないですよね。(塩分だけは気をつけねば)

ソーセージ・カブ・玉ねぎのミルクスープ

鍋に水、カブ・ソーセージ、玉ねぎを入れ、コンソメと仕上げに牛乳を入れたんですが、やっぱりお弁当にはもう少しとろみが欲しいなと思い・・・ダンナの食べる分は除いてジャガイモも入れました。

具沢山トマトスープ

ソーセージ・トマト缶・セロリ・舞茸・玉ねぎ入りのスープです。

味はコンソメでつけました。

トマトに含まれるリコピンは、脂肪燃焼作用の他に、抗酸化作用もあるそうですよ。

定期的にトマトスープは作ろうと思います。

鶏団子と大根・舞茸の鍋風スープ

お昼ご飯も兼用できるようにと、鶏つくねをたくさん入れて、鍋いっぱいに作りました。

鍋キューブ、コンソメみたいに入れて簡単に鍋のだしができるので、それを使いました。

この日はみかんとスープと、混ぜるだけのビビンバだけです。

チーズカレー

豚肉のカレーを作りましたが、仕上げに溶けるチーズをトッピング。

食べる時にチーズがとろけてる!というのをイメージしていたんですが、次女に聞いたら

「え?チーズなんて入ってた?なんか油が浮いていたけど」という感想。

長女にも聞いたら、「底の方にチーズが沈んでいたよ」だって。

だいぶイメージと違うし、なぜ同じように作ったのに違うんだろう?

インフル・新型肺炎・花粉症で必須なマスクがない?

さて今年に入って早々、世間を騒がしている新型肺炎。

中国でマスクが品切れ・マスク高騰!という報道がされ、日本でも同じ現象が起こっています。

次女はまだ副鼻腔炎がすっきりせず咳もしているし、舌下療法をしているとは言っても、花粉がひどい時はマスクは必須ですよね。

でも、やっぱりスーパーで見ても高級なマスク以外は売っていない・・・

そんな時に、義母から届き物が。

中にはたくさんの使い捨てマスクと、干し芋とお菓子が入っていました。

干し芋、糖質がたっぷり含まれていそうなのでダンナは食べられませんが、私たちはさっそく食べました。

ほんとありがたい。

そして、早く新型肺炎の流行も終息してほしいですね。

ダンナが作った糖質オフメニューはこちら↓

ランキング参加中!Clickお願いします。   にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ

食べ物カテゴリの最新記事