Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

中学のダンス発表会。昭和の「創作ダンス」とは次元が違った。

中学のダンス発表会。昭和の「創作ダンス」とは次元が違った。
この記事をシェアする

少し前になるのですが、中1次女の学年でダンス発表会があったので見に行ってきました。

次女は運動神経は悪くはないけど、ダンスは苦手。

幼稚園の頃は新体操ならっていたんですけどね・・・今じゃその片鱗は全くないです。

ダンス委員が決めた振り付けがけっこう難しいらしく、発表の一週間前は毎日朝練に行っていました。

体育館へ行くと、けっこうお母さんたちも見にきていて、用意されていた椅子が足りなくなっていました。

発表会が始まり、しょっぱなから次女のクラスです。

おー・・・動きもけっこう多いけど、なんとか次女も振り付けをこなしています。

しかし振り付けをこなすだけで精一杯の子が多い中、キラリと光る、ダンスがうまい生徒がいるんですよー。

普段から踊っているんでしょうね。

動きのバリエーションが100倍くらい違うし、体全体を使っているのがよくわかります。

ダンスの上手な子に、思わず釘付けになってしまいました。

そういえば私が中学生の頃も、体育で「創作ダンス」というものがあって、「怒り」とか「喜び」を体を使って表現する、みたいな授業がありました。

でも今どきの子供達は、その頃と全体的なレベルが全然違う!

それから今の子供たちが選んでいる音楽!

どのクラスも、洋楽がほとんどでした。

私の中学生時代(思いっきり昭和)洋楽聴いている子なんてほとんどいなかったよ?

 

ダンスも授業で必修化されたし、Youtubeやtiktok(アプリ)でダンスを見たり、披露するのも身近。

そのせいか、動きについていけない子やリズム感がない子って見当たらないんですよね。

本当に今の子供たちと、自分の子供時代と違うって思うわ・・・。

創作ダンスおもしろエピソード集

私たち世代は、だいたいが井森美幸風ロボットダンスでした・・・。

忘れられない、面白い「創作ダンスエピソード」を教えてもらったので、リンクします。


 

そうそう!

私たちの頃はこんな「お題」的なこと出されました!

トラウマレベルですよね・・・。:(´ཀ`」

中学校カテゴリの投稿↓

ランキング参加中!Clickお願いします。   にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ

中学校カテゴリの最新記事