Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

気がつくとアイスが溶けている!その原因は?

気がつくとアイスが溶けている!その原因は?
この記事をシェアする

最近蒸し暑くなってきて、冷たいものをよく消費するようになってきました。

でも、気がつくとアイスが溶けかかっていたりして、冷凍庫の温度が高くなっているようなんですよね。

「もしかして故障・・・?」

でも、そんなに古くもないし。

あらためて冷蔵庫を見ると、冷蔵庫の脇に紙袋がかなり溜まっていました!

もしかしてこれが原因かな?

冷蔵庫は「放熱のために上や側面を空けておかないといけない」って言いますよね。

紙袋って古紙回収の時に他の紙を入れたりするのでとっておくんですが、冷蔵庫の脇につい置いてしまう・・・。

あとで整理しようと思っていたのに、なんとなく面倒で先送り。

でも紙袋を出してみると、冷蔵庫の温度でかなり温かくなっていました。

つまり、それだけ放電できていないってこと!

古紙回収の「入れ物」としてとっておく袋以外は、古紙として出すことにしました。

・・・でもね、紙袋もけっこう異素材が組み合わさってる!

プラスチックや紐・・・

これがけっこう取るの面倒なんですよね〜。

確かに紙袋についているとおしゃれなんだけど、もう少し取りやすくしてほしいなぁ。

ひたすら取っ手をはずす作業をしたら、取っ手だけですごい量になりました!

学校の工作で使えそうな紐以外は、全部燃えるゴミへ。

・・・で、やっぱり処分できない紙袋も出てきました。

チョコレートの入っていた紙袋は可愛いものが多いです。

そういうものは違う場所にしまうことにしました。

それから冷蔵庫の上部や前面からも放熱しているため、何かを乗せたり貼ったりしないほうが良いとのこと。

しかも冷蔵庫の上に重いものを載せておくと、危険!↓

この事故後、土鍋はなんとか違う場所を確保しました。

冷蔵庫前面に貼ってある学校からの手紙も1枚だけにして、あとは全部撤去。

・・・でも、もっと大きな原因が!

それは、子供達が四六時中、冷凍庫を開けること!

「アイスない?」・・・アイスを食べ終わると

「凍らせたゼリーない?」、それも食べると氷を一つずつ取ってガリガリ。

しかもすぐに閉めないでじっと中を見ていたりする!

こんなにしょっちゅう開け閉めしていたら、そりゃあ冷えないですよね・・・。

子供達に(特に長男)きつーく「開けないで!もし開けたらすぐ閉めて!」と言うようにしました。

一応それからはアイスも溶けなくなりました。

エアコンも使う季節だから、なるべく効率が悪くならないようたまに点検しないとですね。

 

ランキング参加中!Clickお願いします。   にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ

自分の体験カテゴリの最新記事