Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

魔法のグローブを使って換気扇周りを掃除してみました。

魔法のグローブを使って換気扇周りを掃除してみました。
この記事をシェアする

もう年末、大掃除の季節ですね。

過去の投稿からご存知かもしれませんが、私は掃除が嫌いです。

なので、なんとか楽にしたいと道具に頼っています。(^ ^;)

先日買い物に行った時、ふと目についたものがありました。

その名も「魔法のグローブ」!(ネットでも売っていました↓)

created by Rinker
富士(Fuji Japan)
¥410 (2018/12/18 20:09:52時点 Amazon調べ-詳細)

水だけでベトベト油汚れが落ちる

と書いてあり、水で油汚れが落ちる写真が・・・

マジか!

値段も手頃(500円くらい)だし、さっそく購入。

中には緑のふわふわしたミトンが一つ入っています(ちなみ右手・左手両方で使えそう)。

水で濡らして絞るだけなんですが、一応手に薄いビニール手袋をはめてその上から装着しました。

じゃないと、水や油がしみてきます。

さてさっそく、家の換気扇のフードをなでなで。

ちょっと見づらいですが、表面についた油混じりのホコリがわかるでしょうか?

油混じりのホコリって本当に厄介で、雑巾で水拭きとかすると粘着してなかなか取れないんですよね。

でもこのグローブは粘着することなく油汚れを巻き取っていく感じです。

で、このグローブ型もけっこう良い感じ。

雑巾とか持っていても手も汚れるからどちらにせよ手袋しないといけないし、合理的です。

手の甲部分も使ったりして、表面や内側もふきふき。

内側のヘリとかけっこう油が溜まっていましたね。

そして・・・けっこうきれいになりました!

さてベットリ油汚れのついたグローブ。

果たしてこれが水で落ちるのか!?

あの写真みたいに水でザーッと流してみましたが・・・

う〜ん。落ちない!

水で流すだけじゃ油汚れ落ちないよ!

なので石鹸とか洗剤をつけて洗ってみました。

すると、ここまで復活。

あの写真みたいに「水だけで」油汚れは落ちなかったけど、それでも油汚れはかなり落ちやすいです。

これは意外と良いかも。

でもね、今回は換気扇のフードだけで、換気扇の中までは掃除していないんですよね。

うちの換気扇はこんな内部なので掃除が死ぬほど面倒です。

前の掃除は一昨年。そろそろやるべきかどうしようか・・・。

そんな時に一本の電話がかかってきました。

次回はそのことを書こうと思います。

掃除機のヘッドに髪の毛が絡まるのでどうにかしたいと思った話↓

 

自分の体験カテゴリの最新記事