Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

入園グッズ作り方 〜ジャム瓶みたいなコップ入れ〜

入園グッズ作り方 〜ジャム瓶みたいなコップ入れ〜
この記事をシェアする

この記事は、過去のブログで紹介したものをまとめ直したものです。

綿麻生地でかわいいプリントの物を見つけました。
長女と次女のコップ入れを作るために色違いで2セット購入することにしたんですが・・・けっこう高い(1m=1900円ほど)。

なので、20cmずつ4枚購入。(店員さんすみません)

ジャム瓶みたいなコップ入れ 作り方

基本は「苺みたいなコップ入れ」と一緒。

1.寸法に合わせて裁断します。
裁断時の布の写真がなかったので、違う生地写真で代用しました。
(下写真の赤デニム=苺プリント、紫小水玉=紫大水玉の寸法)

2.耳になる水玉と本体のイチゴプリントを合わせて(中表同士で)縫い合わせます。
そして縫った部分から2cmで折り返します。

3.そして6cm(2cm+2cm+2cm)で折り返して、裏側4cmで内側に折り返します。
表側に返し、両端に直径13mmのボタン穴をつけ、穴をあけます。

4.その後、約2cmずつの間隔で3本、ミシンで横に縫っていきます。
お名前ラベルをつけるときは、この時に縫い付けるほうがやりやすいです。

5.裏返して端を裁ち目かがりと直線縫いをし、さらに底の両端を立体的に縫い合わせます。

Advertisement

6.綿紐(45センチ)をボタン穴から通す。反対側からも同じく通してできあがり!


右が長女、左が次女の。
お名前ラベルも苺イラストを入れて、ジャムの瓶みたいにしました。

同じ柄でも色の違いで全然印象変わります!

ハンドメイドカテゴリの最新記事