Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

観光だけじゃない!買い物にスイーツ、進化していく鎌倉。

観光だけじゃない!買い物にスイーツ、進化していく鎌倉。

カフェレストランからまたトンネル3つ戻り、鎌倉駅まで到着。

最初は鎌倉駅西口から続く御成通りへ行きました。

目についた雑貨店「鎌倉猫サロン」

猫にちなんだ雑貨がたくさん置いてあって、猫好きにはたまらないかも・・・。

猫と犬、どっちが好き?

と姉に聞かれ思わず考えてしまいました。

どちらも飼ったことあるんですが、正直「飼ったらその動物がかわいい」という、はっきりしない結論。笑

(・・・でもフォルムとしては、柴犬が一番好きかな。肌触り的には猫だけど。)

さてその通りには、最近できたばかりな感じのカバン屋さんがあり、中に入ってみるとすごく好きな感じのカバンだらけでした。

しかしちょうど良いと思える形がないので、また後日サイト(Artisan)をチェックしようと思いました。

「レーズンウィッチ」で有名な鎌倉小川軒や、最近できたと思われるおしゃれなスイーツの店などもたくさん!

いったん鎌倉駅まで戻り、今度は東口から鶴岡八幡宮まで続く「小町通り」へ。

御成通りも人がいたけど、小町通りは平日でも大混雑!

ここは通るだけでも楽しい。

姉は鎌倉に住んでいたことがあるんですけど、「こんなのなかった!」とか「すっごい変わった!」と驚いていました。

本当に最近できたばかりなのかと思わせるようなきれいなお店、おしゃれなスイーツと昔ながらのお店が混在していて、何度か来ている人も飽きないのでは・・・。

食べ物屋さんももちろんたくさんあるんですが、けっこう目につくのが「小中学生限定メニュー」を置いてあるお店です。

鎌倉は観光地なだけあって、普通に食べたって1,300円以上したりしますが、小中学生限定メニューはかなりサービスされています。

駅からすぐのところにこんな目立つお店もありました。

(学割)カレー480円、しらす丼580円て・・・普通の半額ですね。

今度鎌倉まで遠足に行く予定の次女に教えたらさっそくサイト「りきゅう」を見ていましたが

しらす丼にチップスターっていらなくない?

とちょっとテンションが下がっていました。

まあ確かにいらないけど・・・。(^ ^;)

でもお小遣いは3,000円と決まっていて、それで2つ以上拝観してランチも、スイーツも食べたいとか言っているんじゃあ、ランチは節約しないとだよね。

さてすでに疲労困憊だった私と姉は、通り沿いの2階にあった喫茶店「ヴィレッジカフェ」へ。

静かでいいわ〜。

スイーツを食べて少し疲れを癒し、さらに少し歩くと「豆柴カフェ」の看板が目に入ってきました!

豆柴カフェ、だと!?

大人780円でワンドリンク付き。そして豆柴たちと触れ合えるという・・・。

しまった!こっちまでくればよかった〜!

少し並んでいましたが、そんなには混雑していませんでした。

今度、もし機会があったら柴犬好きな長男とぜひ行きたい!

・・・さて、鶴岡八幡宮のすぐそばまで来ながらもいかなかった私たち。

もう何度も行っているのでいいんです?

しかし鶴岡八幡宮へ行く大道り(小町通りの一本となり)にあるドーナツやさん「フロレスタ」で家族のお土産を購入。

子供達にはかわいいドーナツ、あとほうじ茶とアールグレイのドーナツにしました。

しかし、お店には「トンビに注意」の張り紙が!

そういえば海岸などでお弁当などを食べていると狙われるってニュースでやっていたな・・・。

取られたら大ショックですよね。

ちなみにこのドーナツは子供達に「おいしい!」って大好評でした。もちろん私も食べましたが、生地が味わい深い感じでした。

こんな配達もあるようです。

今回は拝観いっさいなし、さらに鎌倉駅周辺しか行きませんでしたが、いい運動になったはず!

いったい何歩歩いたかな?とチェックすると・・・

おー!13,000歩超え!

その前日が195歩だから(いや、スマホ持ちながら歩いたという意味ですが。汗)、すっごい運動した気分です。

鎌倉は観光だけでなく美味しいものもたくさんありますが、かなり歩くので、カロリーも消費できます(きっと)。

今度、この時に姉に聞いた心霊体験を投稿しようと思います。

怖い話し好きの方はぜひ読んでみてくださいね。

この記事をシェアする

自分の体験カテゴリの最新記事