Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

持ち寄りのご近所お茶会に行く前に、悩んだこと

持ち寄りのご近所お茶会に行く前に、悩んだこと

私の住んでいる住宅地は、ずっと昔からある住宅と、ここ10年くらいの間に引っ越してきた住宅が混在しています。

ここ10年くらいの間に引っ越してきた住人は今40代くらいの家族連れが多くて、住人同士で年に1回くらいBBQやランチなどをしています。

先日久しぶりに、「空いている人だけでお茶会しよう」となり、皆手作りのお菓子を持ち寄ることになりました。

さて何を作ろうか・・・。

簡単で見栄えもして、そんなにカロリーが高くないもの。

なかなか難しいっ!

そして思い出したのが、以前読んだるるっぱさんのブログ「Oh my sweet husbund!」に書いてあったフランスのお菓子、ガトー・インビジブル

幾重ものりんごのの断層がきれいでゴージャスだけど、りんごをたっぷり使ってあってヘルシーな感じ!

これにしよう!と決めて材料を買いにいきました。

レーズンをラム酒に漬けるため、製菓用のラム酒を買おうとしたんですが・・・。

製菓用ラム酒 100ml 300円。

でもきっとあまるよね。だったら後で飲むように普通のラム酒にしようかな。

マイヤーズ・ラム 200ml 650円

その下に「700ml 1400円」の大きなボトルがあって、

いや、200ml入りって割高じゃない?だったら700mlにしようかな・・・

としばらく悩んでいました。

しかしふと我に返り「いや、こんなことで悩んでる場合じゃない!」

と、結局200ml入りのラム酒にしました。

子供達も食べるだろうと2個分作ることに。ケーキの型は100均で購入しました。

しかし紙の型が小さく、しかも焼いたら膨らむかも?と型上面より少なめに入れたら、3つ分に。

(子供用のはラムレーズンではなくて漬けていないレーズンです。)

しかし意外と膨らまず・・・!

そして冷めてから子供たち用のものを切ったら、やっぱり薄くて、ブログで見たようには綺麗な層にはなっていなかった・・・。

やっぱりもう少し型の上部まで入れればよかったなぁ。

でも味は大好評で、翌日お茶会に持って行きました。

その時の話、次回に続きます。

この記事をシェアする

自分の体験カテゴリの最新記事