Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

ゴミ屋敷は人ごとじゃない!どんどん溜まっていく不用品。

ゴミ屋敷は人ごとじゃない!どんどん溜まっていく不用品。

よくニュースで取り上げられているゴミ屋敷・・・

だいたいのゴミ屋敷の住人は、他の場所から捨てられているものを拾ってきたりして「何かに使える」と理由をつけてどんどん増やしていっています。

近所の人は大迷惑ですよね〜。

ゴミが溢れて交通の妨げになっていたり、悪臭を放っていたり・・・

なのに「個人の財産」として認められるのもおかしいですが、再三の忠告や勧告のあとゴミを撤去されたりもしています。

でも撤去するのにも人手も費用もかなりかかっていますよね。

でもね・・・

あの人たちみたいにせっせとゴミを運びこまなくても、うちは「何もしない」だけで、どんどん家の中に不用品が増えて行くんです!

しょっちゅう持って帰ってくる図工の工作。

よく紙ゴミやペットボトル、プラスチックカップなどを利用して作っているんですが

やたらとテープを貼りまくっていたり、とにかくかさばる!

しかも・・・適当すぎて本人も特に愛着もないようで。

まだ紙やプラスチックならいいんですが、次女が以前持って帰ってきたのは、強度的に不備があって座れない椅子!

しかも大きい・・・

しかも、置いておくだけで壊れていくという謎。(@ @;)

捨ててもいいよ〜

と次女が言っても、捨てようにもゴミ袋に入らない!

・・・そして衣替えの時に出る、大量の着れなくなった服。

我が家は長女と次女はサイズが同じで好みが全く違い、双子並みに同時に服が必要。

そして一気に着られなくなった服が出ます。

そして末っ子は性別が違うので、おさがりがほとんどまわらない!

それはおもちゃもそうで・・・

リカちゃんハウス、メルちゃん、プラレール、レゴなど男女別のおもちゃが増えていきます。

プラレールやレゴは、色々な種類が混ざり合ってもう何がなんだかわからない!

でもまだきれいな物もあるし、揃えるのにお金もかかったから捨てるのはもったいない。

でも種類が混ざっていたり送料がかかることを考えると、売ろうにも売れない・・・。

さてダンナ。

そんなに頻繁ではないですが服が好きで買うんですが、捨てることをあまりしないので溜まっていくし、なんせ靴のサイズが28cmなので、1足でもかさばるんですよねー。

あとやたらとゴルフ雑誌が溜まっているし!

不要物を増やす人ばかりで、整理して処分する人員が私一人しかいないので、私がなんとかしないとゴミ屋敷になるのは簡単です。

なのでいろいろな方法で処分しています。

次回、今までにしてきた処分の方法を書こうと思います。

この記事をシェアする

自分の体験カテゴリの最新記事