Menuを右にスクロールすると水彩ギャラリー、人気記事、自己紹介ボタンが出ます。

さくらももこさんまで!乳ガンて増えてるの?

さくらももこさんまで!乳ガンて増えてるの?
この記事をシェアする

歳をとるにつれて、芸能人や著名人の訃報のショック度が高くなってきます。

そして今年は本当に多い気がします。

西城秀樹さん、有賀さつきさん、大杉漣さん、朝丘雪路さん、津川雅彦さん・・・よくテレビで見ていた人たちだったので、信じられませんでした。

しかし中でも今週飛び込んできた・・・

さくらももこさん、乳ガンで死去。享年53歳。

というニュースには本当に目を疑いました。

まだ53歳!そして乳ガンだったなんて・・・。

思わず公式ブログを見たら、本人の書いた最終更新が7月2日。
そして、いきなり8月27日に「さくらプロダクションからのお知らせ」でさくらももこさんの死去が伝えられたのでした。

ちびまるこちゃんは、子供の頃から馴染みの深い漫画。

今でも、子供と一緒にテレビで見ています。

しかし2年前、まるちゃんのお姉さん役の声優水谷優子さんが同じく乳ガンで51歳という若さで死去しています。

つい最近西城秀樹さんが亡くなった時も信じられない思いでしたが、その時さくらももこさんもコメントを出していました。

いったいどういう気持ちだったんだろう・・・。

今度はさくらさんまで同じ乳ガンで!

実はこの病気もショックでした。あまりにも私の周囲でもよく聞いた病名だったからです。

4年前、長男と同じクラスのママ友だった人は40歳という若さで亡くなってしまいました。

小林麻央さんも、「羊毛とおはな」のボーカルの千葉はなさんも、私の友達のママ友も若くして命を落としてしまいました。

乳ガン闘病して今は元気な姿を見せてくれている人、北斗晶さんや、近所のおばさんなどもいます。

いったいどうしてこんなに乳ガンが増えているの!?

調べると、やっぱり右肩上がりに乳ガンの罹患率が増えているのでした。

乳ガンの原因としては以下が挙げられています。

  1. 高脂質、高タンパクな食事
  2. 出産・授乳の高齢化や有無

月経中にエストロゲンが多量に分泌され、それががん細胞を増殖させるということです。

でも私の周りでも芸能人でも、乳ガンにかかった人は出産・授乳経験のある人ばかり。

確かに全体で見たらそれも関係しているのかもしれませんが、今や女性の11人に1人罹患するというデータもあり、ここまで急激に増えているのはもっと違う原因があるのでは?と思ってしまいます。

そして死亡者ばかり目立つのですが、実は乳ガンは女性の死亡原因になるガンの中では

1位 大腸ガン、2位 肺ガン、3位 膵臓ガン、4位 胃ガン、5位 乳ガン

の順に多く、乳ガンは5位です。(日本の最新がん統計まとめ

ただ若年層が多く罹患することもあり、印象に残りやすいのもあるかもしれません。

・・・で、乳ガン検診ですが、私は2年くらい前に触診とマンモグラフィーを受け、異常なしでした。

でも、北斗晶さんや小林麻央さんも検診受けていたんですよね。

マンモグラフィーに関しては被曝量が多いから逆にガンを増やすという情報もあり、また日本人女性は乳腺が密集している人(デンスブレスト)が多く、その場合あまりマンモグラフィーが向いていないという話も聞いたことがあります。

となると、触診・超音波とマンモグラフィーを組み合わせながら検診するのがいいんでしょうね。

私も去年は乳ガン検診を受けていないので、今年は受けようと思います。

 

とはいえ・・・

さくらももこさんは健康オタクとしても有名だったので、そうやって健康に気をつけていてもかかる時はかかってしまうんですよね。

病気だけに限らず、明日何があるかわからない。

やっぱり今日したいことは今日やろう、と思っています。

ママ友が乳ガンで亡くなってしまったことは私がブログを始めるきっかけの一つでもあり、その時のことは漫画にしました↓

それから今週の「ちびまるこちゃん」では、2011年放送の

「まる子、きょうだいげんかをする」「まる子、つづらの中身が知りたい」を再放送するそうです。

これは原作25周年を記念して放送されたようで、お姉ちゃんの声は故・水谷優子さんです。

私もしっかり見ようと思っています。

カルチャーカテゴリの最新記事